男が美肌目指して何が悪い!!

GANMEN FRESH

甘酒は飲む点滴!美容、健康共に効果抜群で美肌へと導いてくれます!

はい!
みなさま、こんにちは。

今回は“甘酒”について書いていきたいと思います。

甘酒って、そう頻繁に飲むことはないですけど、飲んだことがあるという人は多いんじゃないでしょうか。

僕も子供の頃にどのタイミングかは覚えていないですが、一年に一度くらいは飲んでいたように思います。

そんな甘酒ですが、なんか確かに、美肌効果ありそうな感じはしますよね!笑

そうなんです、あるんです、美肌効果。

ということで甘酒の種類や美肌効果等を紹介していきたいと思います。
それでは、どうぞ!

甘酒の美肌効果

はい!やはり甘酒には様々な美肌効果があります。笑
どんな美肌効果があるのか、甘酒を飲むとどのような作用が働いて美肌になるのか等を紹介していきます。

お肌の若返り効果

一つ目はお肌の若返りに関する効果です。
甘酒は米麴によって作られています。

その米麴には、お肌だけではなく体にも良くないとされている活性酵素を取り除いてくれる効果があるのです。

それによって年齢とともに増えてしまうシミやシワ、そして透明感のあるお肌を作るときに絶対に避けたい存在であるくすみが出来にくくなったり、改善の方向へ導いてくれるのです。

便秘改善による美肌効果

甘酒の原料であるお米の中には、腸の中で善玉菌の餌となる成分が含まれています。
腸は善玉菌がたくさんあり活発に動くことによって、正常な働きをしてくれます。

逆に善玉菌が少なかったりすると、腸の中が荒れてしまったり便が正常に出なくなってしまったりするのです。

そのため善玉菌に餌を与えるという行為は、便秘を治すうえではとても重要で欠かせない作業なのです。

そんな善玉菌を活性化させるための重要な成分が甘酒には含まれています。

それによって腸の中の状態をいい状態へと持っていくことが出来、便秘を治してくれるのです。

腸の中が美しい人は肌も美しいというのは周知の事実であり、腸の中が綺麗になればお肌のトラブルも改善されていくのです。

甘酒は飲む点滴

みなさんは飲む点滴という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

点滴と言えば最近は美容のために、クリニックで様々な点滴をする人が増えてきています。

そんな点滴ですが、実は甘酒は飲む点滴と称されるほどに素晴らしい飲み物なのです。
甘酒は体内の血の巡りを良くしてくれる効果があります。


血の巡りがよくなることで体は温まり冷え性も解決されます。

血の巡りの悪い人や冷え性の人は、お肌がくすんでいたり血色が悪かったりと、お肌にとっても体にとっても悪いことばかりです。
そんな悩みをも甘酒は解決してくれます。

リラックスによる美肌効果

日々様々なストレスを抱えている人は多いでしょう。
そんなストレスは、美肌を作るうえでは何よりも改善しなければいけない問題なのです。

ストレスを抱えていると、顔に吹き出物ができやすくなってしまうことがあります。
またストレスを多く抱えているときに、お肌が荒れているなと感じたことがある人も多いんじゃないでしょうか?

ストレスは、ターンオーバーなど美肌を作るうえで必要な作用にも悪影響を与えることがあります。

甘酒には疲れやストレスを受けにくい体にしてくれる効果があるのです。
ストレスをなくすということは難しいと思います。ただ、体をストレスに強い体にしていくのはできることだと思います。

体がリラックスできれば、自然と美肌へと導いてくれます。

さらに甘酒にはよい睡眠を手助けしてくれる成分が入っています。
それによって睡眠の質を上げ、良質な睡眠をとることで寝ている間に綺麗なお肌が作られるのです。


甘酒の種類

お店では様々なものが販売されています。
甘酒を飲むにあたって、どれを購入したらいいのか迷ってしまうこともありますよね。

実は甘酒には大きく分類すると2種類あります。
米麴の甘酒と酒粕の甘酒です。

米麹の甘酒

まず米麴の甘酒ですが、米麴の甘酒はお醤油やみそを作るときに使われる米麴を使って作られています。
先ほども紹介したが、飲む点滴と言われている甘酒です。
雑誌やテレビ、SNS等でよく紹介されているのは、こちらの米麴の甘酒のことです。

ちなみにこちらの甘酒は酒という名前がついていますが、アルコール分は一切入っていません。
そのためお酒が苦手な方やお子様でも安心して飲むことが出来るのです。

酒麹の甘酒

そしてもう一つは酒麹の甘酒です。
こちらはお酒を造る過程の中で出てくるカスがもとになっています。

このカスはいわゆる酒粕と呼ばれるもので、それに水分を足して液状化したものが、酒麹の甘酒です。
こちらには少しだけアルコール分が入っているのがポイントです。

美肌目的で甘酒を飲むなら

どちらの甘酒にも美容、健康共にに良い成分が含まれていますが、美肌目的で飲みたいのであれば、ビオチンという水溶性のビタミンが多く含まれている米麴の甘酒がおすすめです。

ビオチンについては下の記事にて紹介していますので、よろしければ見てみてください。
とりあえず超簡単に言いますと、ビオチンは肌にも髪にも良いです!笑

サプリで摂るならコレ!肌のターンオーバーを正常化し美肌の土台を作る。さらには頭皮や髪にも美容効果アリ!

甘酒を飲むタイミング

基本的に甘酒はいつ飲んだほうが良いということはありません。

お腹が空いているときに飲むことで満腹感が得られるため、ダイエット目的なども併せている人はそういった飲み方をしている人もいます。

またリラックス効果を求めて夜に飲む人もいます。

一つ気を付けなければならないのは、寝る直前などは避けたほうが良いでしょう。
原料がお米なので、寝る直前だと消化されないうちに寝ることになるので、太ってしまう可能性があるのです。

甘酒の美肌効果が実感できるまでの期間

甘酒の美肌効果を感じ始めるには1週間から2週間ほどかかると言われています。

体がポカポカ温まってくるなどといったすぐに効果の出るものもありますが、美肌という点において考えると少しの猶予が必要です。

それくらいの期間があると便秘やストレス、不眠などが徐々に改善されることによって、自然と肌へも影響が反映されてきます。

そうして徐々にお肌の問題が解決されてくるのです。

ただ、効果の出る期間は人によって差が出るものなので、まずはしばらくの間継続するということがとても大切です。

最後に

いかがだったでしょうか、甘酒。

美肌目的で飲むなら、米麹の甘酒で夜、お風呂上りとかに飲むのが良いかなと思います。

健康にも良いので甘酒を飲む習慣をつけることはプラスはあってもマイナスはないかなと思います。

スーパー等でも売っているので気軽にすぐ始めれます。

甘酒、気になった方はぜひ試してみてください。

それでは今回はこのあたりで。
今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

-美肌になる為の栄養素, 美肌になる為の習慣, 美髪になる方法

Copyright© GANMEN FRESH , 2021 All Rights Reserved.