男が美肌目指して何が悪い!!

GANMEN FRESH

キウイの美肌効果が多才!多角的にアプローチして美肌効果を発揮するキウイ!

みなさま、こんにちは。
今回は“キウイ”について書いていきたいと思います。

まぁさすがにキウイはみなさんご存知だと思います。
ただ、フルーツの中でもキウイを食べる機会ってそう多くはないように感じます。

そんなキウイですが、これまた多くの美肌効果を持ったフルーツだったのです。

なかなか万能な奴なのでぜひその美肌力、見ていってください。

それでは、どうぞ!

キウイの美肌効果

キウイは独特のさっぱりとした甘酸っぱさを持ったフルーツですが、美肌効果の基礎部分となっているのはその酸味のもとであるビタミンCです。

ビタミンCと言えばメラニン色素を抑え、毛穴を引き締め、大人ニキビのケアまで行う美白、美肌には欠かせない栄養素です。

酸味のあるフルーツはほとんどがビタミンCを含んでいますが、キウイはその中でも特にビタミンCが非常に豊富で、種類によっては成人女性が1日に摂取する必要があるビタミンCを、1個だけで摂取することができるほどなのです。

とは言え、ビタミンCだけならキウイよりも多く含んでいるフルーツは意外と少なくありません。

その上でキウイが美肌を求める女性たちから人気を集めている理由は、ビタミンC以外にも美容に役立つ様々な成分を含んでいるからです。

キウイの持つC以外のビタミンにはビタミンEもあります。

ビタミンEは血行を改善させて皮膚のターンオーバーを促進し、シミやそばかすを発生しにくくするうえ、抗酸化作用によって肌にハリを与える効果もあり、美肌の万能薬とも言える栄養素です。

またビタミンEはビタミンCと同時に摂取することで相乗効果を発揮しますが、キウイフルーツならその両方を大きく含んでいます。

他にも妊活や妊娠中のシミケアとして人気な葉酸も含んでいますし、これらの直接的な美肌効果のある栄養素だけでも、美肌を期待するには十分でしょう。


しかしキウイに含まれる栄養素は、これらの直接肌を美しくする栄養だけではありません。

キウイには肌の状態を悪化させる原因を排除する栄養素も含んでいるので、間接的な美肌効果も十分あります。

例えば便秘は女性に起こりやすく、吹き出物などの肌への悪影響も大きい女性の悩みですが、キウイは水溶性・不溶性の食物繊維が両方含まれているので、便秘の改善にも効果的です。

また、むくみもニキビの原因となりがちですが、むくみ改善に効果的なカリウムもキウイフルーツに少なからず含まれているので、むくみ改善にも効果を期待できます。

たった一つのフルーツで効果的かつ多角的に美肌効果を得られる。

それがキウイが美肌に良いフルーツとして注目されている理由です。

グリーンキウイとゴールドキウイ

キウイは美容効果やその素となる栄養素について注目を得ていますが、いざ買って試そうという時に疑問となるのがキウイの種類です。

キウイには大きく分けると2種類、グリーンキウイとゴールドキウイがあります。

キウイなんだからどっちでもいいのか、それとも色によって効果が違うのか、どっちを買えば良いのかと迷う方も多いでしょう。

キウイは中身がグリーンかゴールドかで栄養素も違い、美肌効果も違います。
ただしどちらも一長一短なので、求める美肌効果で選ぶと良いでしょう。



キウイの美肌効果はビタミンCが影響している部分が大きいですが、ビタミンCの多さで言えばゴールドキウイのほうが圧倒的に優れています。

グリーンキウイとゴールドキウイで比較すると、グリーンは100g中60mgから70mgのビタミンCを含んでいますが、ゴールドキウイは100g中130mgから160mgとその差は倍以上です。

グリーンキウイもゴールドキウイもそれぞれ細かな品種の違いがあり、グリーンでもビタミンCが多い品種もありますが、それでもビタミンCが少なめな品種のゴールドキウイと同等程度の差があります。

グリーンキウイを選ぶメリットは、ゴールドキウイより健康効果の面で優れているという点です。

グリーンキウイには、便秘解消に役立つ栄養素である食物繊維は、ゴールドキウイの2倍に当たる100g中3gが含まれています。

アクチニジンと言う胃の動きを助ける酵素も含んでいるので消化の役に立ち、体の調子を整える事で結果として美肌効果を得やすくなるでしょう。

ゴールドキウイに健康に役立つ栄養素が少ないわけでも、グリーンキウイに美容効果がないわけでもありませんが、特徴に合わせて選ぶことは重要です。

ポイント

ビタミンC等による直接的な美容効果がほしければゴールドキウイ、美容効果と健康効果を同時に求めるならグリーンキウイを選ぶと良いでしょう。

キウイを食べるベストなタイミングは “夜”

少しネットで調べるだけで美肌に役立つと情報の出てくるキウイですが、それと同時に夜食べるべきという情報も多いのがキウイの特徴です。

爽やかな甘味と酸味のあるキウイは食欲のあまりない朝でも食べやすいフルーツと言えます。

ですがキウイには美肌に役立つ栄養素だけでなく、ソラレンという栄養素も含んでいるので、朝に食べるのは避けるべきです。

このソラレンは、体が吸収すると紫外線を吸収しやすくなってしまうのです。

ソラレンは摂取してから2時間後に効果を発揮し始め、それから7時間程度は効果が続くので、朝に食べると丁度日差しの強い時間帯に効果を発揮してしまうのです。

キウイには確かに紫外線による悪影響をケアする栄養素も多く含まれています。
ですが、その栄養を摂取するために紫外線の吸収量も増えては本末転倒です。

夜に食べる分には紫外線の弱い間にソラレンの効果も無くなるので、美容のためにキウイを食べるなら、朝ではなく夜に食べましょう。

また、肌は夜寝ている時に一番修復されています。
なので、夜にキウイを食べることにより肌への栄養がプラスされ、寝ている時の修復活動がより活性化することが期待できるのです。

そういったことからもキウイは夜に食べることをオススメします。

最後に

いかがだったでしょうか、キウイ。

ただでさえ美容に良いフルーツ、その中でもキウイはかなり優秀なのだと今回わかりました。

普通にスーパーにも売っていますし、何か調理する必要があるわけでもないので、きれいになりたいという気持ち一つで生活に取り入れていけることだと思います。

晩御飯のデザートにでもキウイを1個、あるいは半分でもいかがでしょうか。

それでは今回はこのあたりで。
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-美肌になる為の栄養素, 美肌になる為の習慣

Copyright© GANMEN FRESH , 2021 All Rights Reserved.