男が美肌目指して何が悪い!!

GANMEN FRESH

【ウォーターサーバー 1択】肌をきれいにしたい!お金ない!あまり人と関わりたくない!1人暮らし!面倒くさいのは嫌!な方が選ぶウォーターサーバーはこの1択でしょう!

5つのマインド

①肌をきれいにしたい!
②お金ない!
③あまり人と関わりたくない!笑
④1人暮らし!
⑤面倒くさいのは嫌!楽なのが良い!

と、いう方が持つべきウォーターサーバーはほぼ1択です。


『ウォーターサーバーって、種類があり過ぎて結局自分にはどれが一番良いのかわからないよー!』って方、


最初の5つのマインドに当てはまる方なら、これしかないです。


ぜひ本題へ(^^)

最初にとりあえず言います、1択のウォーターサーバーはこれです。

実は最初の5つのマインドは正に僕自身のマインドでして!笑
そして上の画像は、僕の家に実際に置いているものです。


そしてそのウォーターサーバーが
【ハミングウォーター】フローズ です!

↓↓↓



5つのマインド

①肌をきれいにしたい!
②お金ない!
③あまり人と関わりたくない!笑
④1人暮らし!
⑤面倒くさいのは嫌!楽なのが良い!

という方は本当にこれだと思います!
次の章から詳しく解説していきます。

肌をきれいにしたい!まず、月に必要な水の量を知る。

ウォーターサーバーをどれにしようかと考える時、まず大事なことは、

自分は月にどのくらいの水を使用するのか

を知っておくことです。


そうでないと、


ただ漠然とウォーターサーバーを比較することになり、

↓↓↓

その状態で数あるウォーターサーバーの中から答えとなる1台を見つけ出すのは非常に困難です。

そして月に必要な水の量を知る為の重要なポイントが、

5つのマインド一つ目 → “①肌をきれいにしたい!” 

です。

そして、肌をきれいにする為の第一歩が、

1日に水を1.5L飲み、それを継続すること

です。
本当にこれは肌をきれいにする為の大前提です。


この理由については下の記事に詳しく書いていますので、ぜひこちらも見て理解度をより深めていただきたいです。


そしてそうなると、1ヶ月で必要な水の量は、

1.5(L) × 30(日) = 45(L)

つまり、

1ヶ月に必要な水の量 → 45L

は最低限必要ということです。

お金ない!ウォーターサーバー料金比較

1ヶ月に必要な水の量がわかったので、今度はそれを元に、各ウォーターサーバーの料金を比較していきたいと思います。


まず、ウォーターサーバーには大きく分けて2種類あります。

①水を配達してもらい、それを使用するタイプ

②水道水を注いで浄水し、それを使用するタイプ

です。


選ぶべきは、

②水道水を注いで浄水するタイプです。


1ヶ月に水を45L飲むとなると

②水道水を注いで浄水するタイプの方が断然安くなります。

詳しく見ていきましょう。

①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー


サーバーレンタル月額料金は無料のところがほとんど。
配達してもらう水は有料。そして、12L単位での注文であるところがほとんど。
・そしてこのタイプでの業界最安がワンウェイウォーターで、12L→1,350円(税込)
・これを1L単位に換算すると、112.5円/L
・1ヶ月だと、112.5(円) × 45(L) = 5062.5(円)

つまり、

水を配達してもらうタイプのウォーターサーバーは最低でも、1ヶ月で5,062円(税込)はかかるということです。



②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバー


サーバーレンタル月額料金はかかる。
・これがハミングウォーターだと、月額3,300円(税込)(←このタイプの中では最安)
・水道水を活用するので水代はナシ。
・もちろん、水道代はかかってきますが、本当に微々たるものです。なんなら1人暮らしの家だと水道代が家賃に含まれていて定額になっている所もちらほらあります。それとか、水道代は額が少ないので2ヶ月に1回の支払いというところも多いと思います。

つまり、

水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーでハミングウォーターだと1ヶ月で3,300円(税込)のみとなります。


いかがでしょう。
まずは、料金面で比べると②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーになりますよね。


『でも、肌をきれいにしたいなら水道水を浄水した水より、配達してもらう水の方がなんか良さそうな気がするけどー』


って思う方はいないでしょうか。
でも、そうではありません。


あくまで大事な事は、純粋に水を飲むことです。
体内の水分量を一定に保つことです。


体内に十分な水分を補給

↓↓↓

サラサラの血液となり、血流が正常になる

↓↓↓

肌細胞含め、各細胞に栄養素をきちんと届けると共に老廃物もきちんと排出できるようになる

です。

まとめ


1ヶ月に45Lの水を飲む場合にかかる料金(最安)
①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー(ワンウェイウォーター)
5,062円(税込)

②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバー(ハミングウォーター)
3,300円(税込)



あまり人と関わりたくない!笑 ウォーターサーバーで人と関わる頻度

できればあまり人と関わりたくない!そんな方にも②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーがおすすめです。
ここも僕にとっては大きなポイントです。笑


詳しく見ていきましょう!

①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー


毎月水を注文した分、水の受け取りが必要。(12L単位)
・使用済み12L単位のボトルはそのメーカーに回収してもらうか、自分で破棄する。

つまり、

水を配達してもらうタイプのウォーターサーバーは、最低でも毎月1回は水の受け取りや空ボトルの引き渡しで人と関わる。



②水道水を注いて浄水するタイプのウォーターサーバー


・ウォーターサーバー内タンクの水がなくなれば自分で水を注ぐ。
・水道水を浄水する為の浄水フィルターが交換時期になると自宅に届く。
・ハミングウォーターはこの浄水フィルターが6ヶ月に1回届く。
・ちなみにこの浄水フィルターの取り付けは自分で行う。(ガチャンと取り付けるだけなので簡単です。)

つまり、

水道水を注いて浄水するタイプのウォーターサーバーでハミングウォーターでは6ヶ月に1回、浄水フィルターの受け取りで人と関わる。



と、いうことで、あまり人と関わりたくないという点でも②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーになりますよね。


あと一応、メーカーによっては半年に1回あるいは1年に1回、専門スタッフの訪問メンテナンスといったものがあるところもあります。


ただもちろん、訪問メンテナンスしなくても大丈夫なサーバーもたくさんあり、ハミングウォーターは訪問メンテナンス無しで大丈夫なタイプです。

まとめ


ウォーターサーバーで人と関わる頻度
①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー
毎月、最低でも1回(12L単位の水の受け取り等)

②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバー(ハミングウォーター)
6ヶ月に1回のみ(浄水フィルターの受け取り)



1人暮らし!省スペースなウォーターサーバー

ウォーターサーバーって置き場所もどうしようかなって考えますよね。置けるスペースあるかなって。


これもハミングウォーターならスリム設計なので、決して広くはない僕の部屋でもちょっと家具を詰めたら置けるスペースは簡単にできました。

再び登場!笑

【ハミングウォーター】サイズ
幅:260mm
奥行:370mm
高さ:1200mm



ただこの点に関しては、別メーカーで、よりコンパクトなウォーターサーバーがあります。
それは、every frecious mini(エブリィフレシャス・ミニ)というウォーターサーバーです。

こちらも水道水を注いで浄水するタイプでして、卓上タイプのウォーターサーバーとなっています。

【エブリィフレシャス・ミニ】サイズ
幅:250mm
奥行:295mm
高さ:470mm

やはり、卓上タイプ、コンパクトですね。


さらにはこちら、月額料金もハミングウォーターと同じ3,300円(税込)のみなんです。
訪問メンテナンスも不要で、6ヶ月に1回浄水フィルターが届くというところもハミングウォーターと同じです。


では、なぜ、それでも僕がハミングウォーターを選んだのかと言うと、

ハミングウォーター→冷水、常温水、温水(熱湯)が出せる。

エブリィフレシャス・ミニ→冷水、温水(熱湯)が出せる。

そうなんです。
ハミングウォーターは常温水も出せるんです。
ここは非常に大事なポイントです。


水分を補給する時、冷水より常温水の方が体に良いです。
そして実際、僕は普段水を飲む時、常温水で飲んでいます。


なので、むしろ僕は、常温水と温水しか使っていないです。(温水はコーヒーやインスタントのお味噌汁飲む時に使ってます。これもあるとかなり便利です。)

まとめ


ウォーターサーバーを置くスペースで考えてもハミングウォーターはスリム設計で◎
【ハミングウォーター】サイズ
幅:260mm
奥行:370mm
高さ:1200mm



面倒くさいのは嫌!楽なのが良い!ウォーターサーバー日々の取り扱い

ウォーターサーバーを取り入れるにあたって、ウォーターサーバーとの付き合いは長いものになるでしょう。


水は一生飲み続けますからね。


そこで、超面倒くさがりな僕は楽に使えることも、ウォーターサーバーを選ぶうえで重要視していました。


その点でもやはり、ハミングウォーターは良いです。


見ていきましょう!

①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー


水の注文が必要。(12L単位)
・当たり前ですが、注文した水の受け取り、保管が必要。
・水がなくなったタイミングで12Lの水が入ったボトルをウォーターサーバーにセットする必要がある。
8日に1回くらいのタイミングでボトル交換。【12(L) ÷ 1.5(L/日) = 8(日)】



②水道水を注いて浄水するタイプのウォーターサーバー


→サーバータンク内の水が無くなれば、水道水を注ぐ。
→ハミングウォーターの貯水タンク7.9L
水道水を注ぐ頻度は3日に1回くらい。(タンクが空になって注ぐのではなく、ある程度残りの水が少なくなればランプが点滅し教えてくれて、そのタイミングで注いでいます。)
6ヶ月に1回、浄水フィルターが届いて、自分で交換。(本当にガチャンとセットするだけなので5分くらいで力もいらず簡単にできます。)



いかがでしょうか。
一概にどっちが楽かとは言えないかもですが、やっぱり僕はトータルで考えると、断然②水道水を注いて浄水するタイプのウォーターサーバーで且つハミングウォーターの方が楽だと思います。


どうしても僕には、①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバーは水の注文&受け取りが面倒くさいと感じます。
一人暮らしだと受け取りがより面倒くさいですよね。

あと一応、①②両タイプ、サーバー自体の各パーツの簡単なお手入れもそれぞれ自分で行う必要があります。


基本的には①②共に同じなのですが、

②水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーにはタンクのお手入れがプラスであります。

そして、ハミングウォーターではこのタンクのお手入れを行う頻度を、

↓↓↓

3日に1回を推奨しています。

ここで、ハミングウォーターを実際に使用している僕の意見なのですが、


その他各パーツのお手入れも含めですが、説明書通りの頻度で行う必要は、少なくとも僕はないと思います。


と、言いますか、本当に僕は特にお手入れとかは何もしていないです。笑
6ヶ月に1回、浄水フィルターを取り換えるくらいです。


でも本当にそれでも、特にウォーターサーバーに不具合はないですし、水が美味しくなくなるといったこともありません。

まとめ


①水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー
毎月の水の注文、受け取りがある。
→サーバーのボトル(12L)交換は、8日に1回くらい。

②水道水を注いて浄水するタイプのウォーターサーバー
→タンクに水を注ぐのは、3日に1回くらい。
6ヶ月に1回、浄水フィルターが届いて、自分で交換。
→サーバーのセルフメンテは①のタイプにプラスでタンクのお手入れがある。(ただ実際は、少なくともハミングウォーターでは、ノーメンテでも特に問題ない。)

ここはちょっと性格の差も出てくるかもですが、笑
でもやっぱり僕は、水の注文&受け取りの方が面倒くさいと感じるので②水道水を注いて浄水するタイプでハミングウォーターをおすすめします。



実はウォーターサーバー、もう一つだけ候補があります。

ここまで、

5つのマインド

①肌をきれいにしたい!
②お金ない!
③あまり人と関わりたくない!笑
④1人暮らし!
⑤面倒くさいのは嫌!楽なのが良い!

といった5つのマインドをお持ちの方が選ぶべきウォーターサーバーはハミングウォーター1択だと言ってきました。


ただごめんなさい、一つだけ別候補があります。
それは、

”楽水 ピュレスト” というウォーターサーバーです。

↓↓↓


こちらも水道水を浄水するタイプなのですが、水道水を自分で注ぐのではなく、水道菅に直結して使用するタイプなんです。


つまり、水を注ぐという作業が必要ないんです。


そしてこの樂水のウォーターサーバーの特徴をまとめると、

楽水 ピュレスト


月額料金3,278円(税込)
冷水、常温水、温水(熱湯)が出せる。
訪問メンテナンスの必要無し。
浄水カートリッジが交換時期になると送られてくる。(ガチャンと取り付け簡単)
・スタンド型 高さ1050mm × 幅320mm × 奥行350mm
・卓上型 高さ480mm × 幅300mm × 奥行400mm
・設置場所は水道管から10m程以内を目処に。

といった感じです。
良さげですよね!笑


ただ、僕はどうしても最初の工事(水道管に直結する為)や配線等が面倒くさいなと思って、手軽に始められるハミングウォーターにしました。


一応、初期費用を比べると、

楽水


・設置を専門業者に頼む→初期費用13,200円(税込)
・設置を自分でやる→初期費用5,500円(税込)
・水道管直結の方法はサイトに載っているのですが、素人がやるにはちょっと難しいかなと感じました。やるなら業者に任せた方が安全かなと思います。
キャンペーン実施中の際は初月サーバーレンタル料は無料。

ハミングウォーター


・初期費用2,200円(税込)
設置は自分で行います。電子レンジと同じでコンセント挿してアース繋げるだけです。
初月はサーバーレンタル料無料。

といった感じです。
やっぱり僕は最初の工事や配線系が面倒くさいのでハミングウォーターですね。笑
でも本当に、そう感じない方や、初期費用も別に大丈夫って方は楽水も全然良いと思います。

ハミングウォーターの悪い口コミに対して、実際使用している僕の意見。

正直、ネット上にはハミングウォーターの悪い口コミもあります。
それらに対して、実際に使用している僕の正直な意見を言いたいと思います。


ハミングウォーターの悪い口コミは主に次の4つです。

ハミングウォーター 悪い口コミ
①水が不味い。
②モーター音がうるさい。
③水の補充が面倒くさい。
④タンク洗うのが面倒くさい。

では、一つずつ見ていきましょう。

①水が不味い。

これに関して、他のウォーターサーバーの水を飲んだことがないので比べるとどうかとかは言えないのですが、断言します、決して不味くないです。


というか、コンビニやスーパー等で売られている水と僕には違いがわかりません。


確かに水を配達してもらうタイプのウォーターサーバーの中には水素水だったり、どこそこの貴重な湧き水とかもあり、その分水の値段は上がりますが、きっとより美味しいのかなとは思います。
なので、水にこだわりがある方はそういったタイプの方が良いかなと思います。


ただ、

コンビニやスーパー等で売られている水で何の不満もないという方でしたら、ハミングウォーターの水も全然何も気にならないと思います。



②モーター音がうるさい。

これに関しては、”本当に!?” って思います。

ハミングウォーターは基本無音です。

たまーーーに冷蔵庫が急に音が鳴り出すかのように少し音がする時もありますが、特に気になる程ではないです。
冷蔵庫より静かです。
本当に意識していないとわからないです。


というか、本当に基本、無音です。


この口コミで寝室には置かない方が良いといった意見もありますが、
僕の部屋はワンルームで同じ部屋にハミングウォーターを置いていますが、寝る時にうるさいと思ったことは1度もないです。
(というか、本当に無音です。3回目!笑)


なので、この口コミをされた方はおそらく、たまたまちょっと機械に不具合があったのかなと思います。
そういった場合は

↓↓↓

ハミングウォーターに連絡すると無償で交換してくれます。
(通常使用範囲における故障・破損の場合は無料で交換してくれるとハミングウォーターのサイトに記載されています。)


なので、

モーター音がうるさいという口コミはあまり気にしなくても良いかなと思います。




③水の補充が面倒くさい。

確かに面倒くさいと言えば、面倒くさいです。笑
でも特にそれがストレスに感じることはないですね。


僕はトータルで考えるとハミングウォーターが一番楽だと思います。

僕の主観的理由

水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバー(ハミングウォーター)
・3日に1回くらいのペースで水を注ぐ。(1日1.5Lの水を使用)
→今ではもはや習慣となっていて、無心で行っている。笑

水を配達してもらうタイプのウォーターサーバー
・8日に1回くらいのペースで12Lボトル交換。(1日1.5Lの水を使用)
・水の注文、受け取り、12Lボトルの破棄が必要。
→これらがどうも僕にはすごい手間に感じる。

水道管に直結するタイプのウォーターサーバー(楽水)
・楽!笑
→ただ、どうも最初の工事等を面倒くさく感じ、特に今に不満がないので、こっちのタイプに変える気は今のところない。

といった感じです。

④タンク洗うのが面倒くさい。

これは水道水を注いで浄水するタイプのウォーターサーバーの宿命にはなってきますね。


ただ、これもまた、トータルで考えると僕はやはり、水道水を注いで浄水するタイプでハミングウォーターが最善だと思います。

別に説明書通りの頻度でサーバーのお手入れをする必要はないです!
(何かあっても責任は取りませんが笑)

↑一使用者だから言えることですね。笑 メーカーさんは絶対そんなこと言えないと思います。笑


このメーカーに限らず、どのサーバーでも自身でのお手入れは必要で、説明書にも記載されています。


ただ、ハミングウォーターを実際に使用している僕の個人的意見は、

『ハミングウォーターに関しては、6ヶ月に1回の浄水フィルター交換だけをきちんとしていれば、後は気分で大丈夫!』

です。笑


面倒くさがりの中の面倒くさがりな僕ですが、本当にそんな感じのお手入れで3年以上ハミングウォーターを使っていますが、本当に機械に不具合もなく、水もちゃんと美味しいままです。

ウォーターサーバーのある暮らし。

ウォーターサーバーのある暮らしは本当に日々の生活を良くしてくれます。
ウォーターサーバーは決して贅沢品ではないです。


自分に合ったものを選ぶことで、今までより日々が楽になりますし、そして金銭面でも水を買ってくるより安くすみます。

5つのマインド

①肌をきれいにしたい!
②お金ない!
③あまり人と関わりたくない!笑
④1人暮らし!
⑤面倒くさいのは嫌!楽なのが良い!

この5つのマインドに当てはまる方は、
絶対、”ハミングウォーター”が良い!と確信しています。

↓↓↓



あと、僕よりちょっとだけ面倒くさがりではなく、最初だけちょっとがんばってみよう!という方は、笑

”楽水”も良いと思います。

↓↓↓



ではでは今回はこのあたりで(^^)

『何かを変える為には必ず行動が必要!思いだけでは何も変わらない。でも、行動する為には思いが必要。』

ありがとうございました!

-美肌になる為の習慣

Copyright© GANMEN FRESH , 2022 All Rights Reserved.